「年収○○万円」に隠されているワナ

会社では売上目標と利益目標が設定され、多くの一般社員は売上目標達成に意識を向けますが、経営陣は利益目標達成に意識を向けます。

そこには予め計算された算式があって、「売上目標が達成されれば自然と利益目標も達成できるようになっている」のが、優れた経営者の手腕です。

一般社員は単純志向でひたすら自分に課せられた仕事にまい進して、きちんと売上目標に到達することが会社にとってはありがたいことになります。

もしも、一般社員の中に売上と利益の双方を意識して仕事をする人がいたら、その人は将来のリーダー候補ですね。

一般社員にとって大事なのは自分でコントロールできる「売上○○万円!」のほうですが、経営者にとってより重要なのは「利益」であり、したがっていつも「費用」のことを頭に入れておかなければいけません。

利益を考えるときに「費用」は避けては通れないコストです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サラリーマンの中には、新年の目標に「年収○○万円!」などを掲げる人がいます。

転職活動でも、「希望年収○○万円」という希望を言う人も多いと思います。

ここに気をつけなければいけないことは、その年収に隠されたワナ・・・犠牲にしなければいけない自己コストです。

つまり、それだけの高収入を得るためにどれだけ自分の時間などを費やさなければいけないのかを正しく知っておく必要があるということです。

仮に年収が3割増しとなっても、忙しさは従来の3倍もある・・・とか、今までの2倍の勤務時間を要する・・・というのではちょっとうまくないと思います。

いくら収入が多くても、それ以上にコストをかけていたのでは得られる本当のお金は減っていると言えます。

会社では経営者が利益を重視し、どんなに売上があってもそれ以上に費用がかかるようなことは行わないのと同じように、サラリーマンも見せかけの年収がいくら増えてもそれ以上に自己コストがかかるようなら見送る勇気も大切です。

特に妻子持ちの人は気をつける方が良いと思います。

表面的な収入金額に隠されているワナに気づき、自分の人生を謳歌できるのはどっちなのかを見極めたうえでの選択と決断が大事だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2015-7-30

    1万円札の鳥はキジ?鳳凰?

    紙幣に描かれる動物は全8種類 お札には数字や文字や絵などいろんなことが描かれています。 …
  2. 2018-5-20

    【炎上防止策】文章を書くときは論理性多め・感情論少なめ

    私は学術論文は苦手です。読んでいてすぐに飽きますし、意味が分かりづらいからです。 論理ばかりで…
  3. 2018-3-11

    成功は約束されなくても「成長」は約束される…

    人間は、今、自分が決して安全地帯にはいないんだ・・・という自覚を持っていると、真剣になり、集中し、必…
  4. 2017-1-25

    【注意!】「リボ払い」の怖いところ

    クレジットカードで買い物をするときは、「一括払い」が大原則です。 お金の教養のある人は、間違っ…
  5. 2019-7-2

    年間200万円の貯金するとどうなる?

    たとえば、サラリーマンが稼いだお金のうち200万円を毎年単純に貯金していくと、5年後には1000万円…
  6. 2019-8-10

    親の遺産を当てにしないで生きる姿勢

    相続で「争続」になる人がいます。 意外なことに、そういった人は高額の遺産相続で揉めるのでは…
  7. 2018-4-15

    人生、想えば成るものです!

    私は2014年春までは、普通に会社員生活を送っていましたが、50歳の誕生日で会社を退職してリタイア生…
  8. 2021-5-6

    トップを維持する大変さ/途中からしんどくなる

    以前、イチローが引退の記者会見で 「プロに入って最初の2年くらいは1軍に行ったり来たりでその頃…
  9. 2018-9-26

    企業の成長期・発展期は借金経営のほうがベター

    一般的には、家計において借金はしないほうがベターです。 なぜなら、その借金は「消費」に充てられ…
  10. 2017-4-5

    「間違わない」ことより「間違いに気づく」ことが大切です

    人は誰だって間違うときがあります。 完全完璧な人間なんていません。 大事なのは「間違った…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る