社会人になってからの成功ステップ

学生生活にピリオドを打って社会人になろうとするとき、家族も先生も「仕事を見つけさない」と言います。

決して「人生の目的を見つけなさい」とは言いません。

「仕事を見つけなさい」とはすなわち住む場所、食事、衣服を確保しなさい・・・ということです。

これが第一のステップ、人間が生きていくうえで必要となる「基本的ニーズを満たす」段階です。

・・・・・・・・・・・・・・

そして、実際に仕事を見つけて働くようになると、1ヶ月に1度の給料日を迎え、労働の対価としてまとまったお金を手にします。

そのお金は次の給料日まで、自分が生きていくための大切な資金源となります。

最初はその金額でも十分満足できるのですが、徐々に「もっとお金があるといいなあ」という感情が芽生えてきます。

併せて、仕事の過程で「自分という人間を認めて欲しい/もっと目立ちたい」という気持ちになり、仕事で認められれば給料も増える」ということに思考回路がつながります。

これが第2のステップの「承認されたい欲求を持つ」段階です。

・・・・・・・・・・・・・

やがて、給料の中からちょっとずつお金を貯めてたまには贅沢をしてみる・・・ということを経験します。

最初はごく稀にしかできない贅沢だったのが、もっと味わいたくなり、そのために「お金を貯める」などの目標を持とうとします。

そして、それが見事成し遂げたときの達成感を忘れることができず、さらに高度な目標を立て始めます。

これが第3のステップ「目標達成への意欲」です。

・・・・・・・・・・・・・

目標としたことが達成できることもあればできないこともあります。

やがて、そもそも何でこうした目標を掲げていたのだろうか?・・・と振り返るようになり、そこである重大なことに気づきます。

それは、目標の前に「目的」をもつことが大事だった!・・・ということです。

幸せや達成感を得るための秘訣は「目的」を明確にして、それを忘れないことです。

生活の糧(かて)を得るために働くのではなく、好きなことをして多くの人にも喜んでもらえて、そのうえでお金も得られることの重要性に気づいたとき、人は改めて「生きる目的」を見い出そうとします。

するとそこには情熱が生まれ、もはや労働者の生活を繰り返すのではない新たな自分が存在していることにも気づけます。

これが第4のステップ「自己実現への道」です。

好きなことをしているとき、

やっていることが好きなことのとき、

人生は喜びとともにあります。

それが一人ではなく、共通の目的を持った人と一緒にできたならなおハッピーです。

大切なことは目的を見つけ、情熱を注いでそれを貫くことにあると思います。

それができる段階であれば、もちろん基本的ニーズは満たされているでしょうし、みんなから承認され尊敬されているでしょうし、ちょっとした贅沢もできる環境下にあり、目標も自分で設定して実現することができていると思います。

かつて、アメリカの自動車王ヘンリー・フォードは「できると思えばできるし、できないと思えばできない」という名言を残しました。

何事も自分の考え方一つで、世界観は変わるものです。

怖れや不安があっても、自分の成功を信じて一歩一歩前進していく姿勢が大切だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-9-15

    【注意!】お金を貯めたくても貯められない人の共通点

    サラリーマンをお金を貯められる人と貯められない人を分けたとき、最初からお金を貯めるつもりがない人は別…
  2. 2017-8-3

    ○○歳のときにやっておくべき△個のこと

    人間の年齢を数えるときに1歳はひとつ、2歳はふたつ、3歳はみっつ・・・と数えていきますが、10歳では…
  3. 2017-8-18

    20代のうちに「お金の教養」を身に付けたほうが良いわけとは?

    20代と80代の大きな差は、気力・体力的にやり直しがきくかきかないか?の差です。 20代はまだ…
  4. 2017-10-26

    【上司必見】「できない…」と言う部下の真意とは?

    何か物事を「できる/できない」と言うとき、能力的にできることがわかっている場合は「できる」と言い切り…
  5. 2018-3-4

    「自信がある人」の共通点とは?

    自分に自信を持つことは、平常心を保てることにつながりますし、いろんな局面でその自信が良い方向へ物事を…
  6. 2017-11-29

    【推移公開】最初に収益不動産を購入してから7年経ちました

    不動産投資を最近始められた人はこれからがたいへん楽しみだと思いますが、一応「投資」である以上リスクも…
  7. 2017-8-11

    節税目的の不動産投資はNGです

    税金にもいろんな種類があります。 身近に感じられるのは「消費税」ですが、社会人として働いている…
  8. 2017-5-25

    【必読】家計改善は「固定費」の削減から・・・

    家計でも、会社経営でも、国の財政問題でも同じですが、収支の改善・やりくりを考えたときに一番重要となる…
  9. 2018-1-14

    【重要】「投資」における目標の立て方

    年の初めにはいろいろ「今年の目標」を立てる人は多いのですが、肝心の「目的」を蔑ろにしたままで目標を立…
  10. 2018-4-7

    「傍観者」の生き方より「挑戦者」の生き方を!

    サラリーマンに次の言葉を投げかけて、その後に自分だったらどんな言葉を続けるか聞いてみると、たいてい2…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る