大多数の人にとって「資産運用は本業ではない」

サラリーマンで、もし、現在の仕事がうまく手につかない、むしろ大の苦手で自分には向いていないと思っている・・・としたら、考えるべきは「まずは自分の職種の選択」であって、「投資先の選定」ではないと思います。

 

投資は基盤となる生活があってこそ考えることが許されるものだと思います。

 

本格的な投資を検討する前に、自分の仕事/キャリアを見つめ直すことが先決だということです。

 

仕事が苦手だから(うまくいかないから)株式投資・投機で一儲けしよう!・・・などと「逃げの発想」で検討すると、多くの場合失敗します。

 

場合によっては破綻への道です。

 

もし、そんなに株式投機であればうまくいく・・・とか、自分には向いている・・・と思うなら、いっそのことそれを本業とするファンドマネージャーとして働くとか、金融機関でディーラーの仕事に就くほうがどう考えてもベターです。

 

何度も言いますが、自分の大切な収入の中核である「仕事上の労働価値を高める努力を怠って」、それでいて株式売買にのめり込もう・・・とすることはご法度でありとてもキケンなことです。

 

中核の価値が高まらない中での投資・投機はかなりのバクチ勝負と言えます。

 

勝てる可能性はゼロではないものの、限りなく低いと言わざるを得ません。

 

「投資・投機はあくまで副業の一つ」という位置づけで考えておくほうが良いと思います。

 

副業なのだから、原則としては本業よりも時間を割いてはいけない・・・です。

 

自分の職業がファンドマネージャー/ディーラーではないとしたら、株式投資・投機はあくまでも副業・・・という認識を忘れずに、それよりもまずは本業の仕事で収入を増やす努力に邁進する姿勢が大事です。

 

大多数の人にとって「資産運用は本業ではない」と知り、まずは本業に精を出して収入の基盤を確保することを忘れないことが大切だと思います。

 

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-11-17

    お金を「稼ぐ力」とお金を「増やす力」を身に付けよう!

    人は大なり小なり、お金に対しての不安を持っているものです。 特に結婚して子どもをもつ家庭の30…
  2. 2018-9-9

    副業が「原則自由」の注意点

    今や副業は「原則禁止」から「原則自由」に変わってきている時代です。 たった2文字の違いですが、…
  3. 2017-2-12

    貧困生活から脱出するには?

    昨今、日々の生活が経済的に極端に苦しい・・・といったいわゆる貧困状態にある人が増えていると言われてい…
  4. 2018-2-25

    信託形式の投資・運用には要注意!

    未上場の株式を購入する場合や、不動産を購入する場合などでは、その実物を実際に目で確認することができる…
  5. 2017-6-7

    率を改善するのか?数を改善するのか?

    学校で、クラス対抗で「女子生徒の宿題提出率」コンテストをしたとします。 ところが、あるクラスの…
  6. 2017-1-2

    【重要】自分の進むべき方向を探る10の質問【謹賀新年】

    2017年のスタートに当たってこんな問いかけを用意しました。 これらの質問に具体的に答えること…
  7. 2018-11-30

    借金で怖れなくてはいけないのは「金額」ではない!

    投資とは「対象物はそのまま保有して、そこから得られるインカムゲイン(派生益)を求めること」だと私は考…
  8. 2017-11-1

    【ビジネスチャンス】「場」を設けられる人=「お金」を儲けられる人

    本屋に行くと「株で1億円儲ける○○」「FXで10万円を△△倍にする方法」「インターネットで□□円稼ぐ…
  9. 2019-11-12

    現役時代に「投資」の経験をしてリスクを下げておこう

    人は「経験したことには耐性を持てる」ことが多く、2回目以降は「初めて」のときほどは怖くはなくなるもの…
  10. 2021-6-26

    時代の変化に気づけるかどうか?

    かつてダーウィンが言った次の言葉は有名です。 「生き残るのは優秀なものでも強いものでもなく、変化に…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る