年末年始は不思議と懐が緩みます

すごろくなどでさいころを振るとき、ちょっとした面白い現象があります。

 

いくつのサイコロの目が出るか?は、確率的には同じで、すべて6分の1です。

 

何をどうしようとサイコロの目を自分の意思どおりに出すことはできません。

 

人はそうしたことを知っているにもかかわらず、自分が大きな目(5とか6)を出したいときは、なぜかサイコロを手の中で何回も振って場に転がしたりします。

 

中にはサイコロにフーッと息を吹きかけてから転がす人もいます。

 

一方、別に大きな目を出そうとしないときは、そんなこと(=手の内で何回も振る/息を吹きかける)はしないで、サッと転がします。

 

何とも不思議なことですが、一種の願掛けに近いものだと思います。

 

願掛けというのは科学的に根拠のないことかもしれませんが、生身で生きている人間にとっては実は生活の節々で自然と出てくる不思議な行為なのだと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・

お正月と言えば「初詣/願掛け」はつきものです。

 

また、年末年始に多くの人を悩ますのが出費の機会が増えることかもしれません。

 

たとえば、年末には忘年会やクリスマスプレゼントの出費があり、年始にはお年玉や初売りや新年会があります。

 

実家へ帰省するための交通費にお土産代がかかる人もいるかと思います。

 

いずれにせよ、何かとお金がかかることが盛り沢山なのが年末年始です。

 

願掛けにもある程度の出費は覚悟が必要です。

 

タダで願いごとが叶うなんて思わないほうがベターです。

 

ギブ&テイクではありませんが、得られることと失うこと/収入と支出・・・といった相反することはいわば原因と結果のような関係性があると思います。

 

何かと出費がかさむこの時期を楽しみ、その分だけ今年も自分にとって良いことがたくさん訪れるだろう・・・と期待して今日の日を過ごしたいものですね。

 

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

注目のお勧め記事!

  1. 2021-2-16

    300万円の元手で車を買うなら…?

    仮に今自分が300万円を貯金していて、特に使い道が決まっていないと仮定します。 …
  2. 2017-5-13

    中途採用で求められるのは、即戦力+成長力のある人材

    企業で中途採用を実施しているところは多くあります。 そうした企業で求める人材というのは何も「即…
  3. 2017-3-5

    不動産投資=大家さんになることの意義

    世の中でいう高額な商品、つまり自分の一ヶ月分の給料では買えない商品は多々あります。 代表例とし…
  4. 2020-3-25

    【2020年3月株式暴落状態】株価暴落時の株の買い方

    3月の株式市場では上場している株式がほぼ全面安・暴落状態となり、ほんの1ヶ月前と比べると2割~3割ほ…
  5. 2019-2-24

    リタイア後に何年生きるつもりで、今を生きているか?

    医療技術の進歩によって、先進国では80年と思われていた人の一生が、今や100年はほぼ射程圏内になって…
  6. 2017-1-18

    部下の欠点・短所を指摘するときのコツ

    上司が部下を自分のデスクに呼んだとします。 上司にそのつもりがなくても、上司の言うことは得てし…
  7. 2018-3-23

    生涯賃金をいつ稼ぎ終えますか?

    サラリーマン人生を経済面だけで言い換えるなら「生涯賃金を稼いでいる間の人生」と言えます。 そし…
  8. 2018-8-25

    お金を貯めっ放しは「捨てた」も同然です

    家計のお金の流れは「稼ぐ→貯める→増やす→使う」です。 このうち「貯める」というところまでは多…
  9. 2023-1-16

    【必読】金の卵を生むガチョウの話

    有名なイソップ寓話「金の卵を産むガチョウの話」を思い返すと、権利収入/投資の大切さに改めて気づかされ…
  10. 2019-1-9

    投資と投機の違い(インカム・ゲインとキャピタル・ゲイン)

    「投資」という一つの言葉で括(くく)られやすいですが、投資には大きく分けて「本当の投資」と「投機」の…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る