時間的自由があるのとないのとでは大違いです

サラリーマンは、どれだけ会社内で出世・昇進・昇給ができたとしても、サラリーマンという働き方が変わらない限りは「一日当たり10時間程度の拘束」を日々課せられています。

 

コロナ禍で在宅勤務となって多少のお目こぼしがあるにせよ、自分が自由にできるような時間=時間的自由はそれほど多くありません。

 

リタイアした人はこの時間的自由がかなり多くあるのですが、その代わりに収入の源が潤っていないと経済的に苦労をすることになります。

 

大事なのは「経済的にも時間的にも自由」という状態を得ることです。

 

加えて、そこに「行動的自由」も大切です。

 

・・・・・・・・・
サラリーマンの残念なところは、就労のために必ず「拘束される時間」が多く生じてしまうことです。

 

例えば、職位が部長になって年収が1000万円を超えたからと言っても、その対価として休日も部下のケアで時間を割かれたり、平日も残業が多かったり、あるいは特に何もなくても毎日10時間程度を会社に拘束されていたりします。

 

自分の趣味に取り組みたくても、家族との時間をたくさん取りたくても、さらには昨今流行りの副業に取り組みたくても、すべては「拘束時間」が邪魔をします。

 

拘束行動時間を差し引いた限りあるわずかな時間だけで取り組む必要があります。

部長でも課長でも主任でもヒラ社員でも同じです。

 

出世・昇進・昇給すれば就労時間当たりの時給は上がりますが、出世・昇進・昇給ができなければ就労時間当たりの時給はほとんど変わりません。

しかも、出世・昇進・昇給できるかどうかは年齢を重ねるごとに厳しくなります。

 

40歳を超えるころにはほぼ社内の出世レースは終わっていて、そこからの巻き返しは相当無理があります。

 

多くの会社では、社員が40歳を迎える頃にはほぼ立場が固定化され、そこからの逆転はほとんどありえない・・・ということです。

 

あるのは、運よく出世候補に入っていたのに逆にちょっとした失敗ですぐに失脚してしまう・・・というパターンのほうです。

一方、自営業者には一日何時間働かなければならないといった制約がなく、自分で自由に設定できます。

 

自由に設定できるというのは良い点でもありますが、見方を変えると一日24時間働かなければいけないという悪い点にもなり得ます。

 

自分の力量次第なのですが、いずれにしてもこれが「リタイア状態で経済的にも時間的にも自由」ということであればすべてのことが自分の好きなようにできます。

 

時間的自由があるのとないのとでは大違いですから、サラリーマンとして早く時間の拘束から解き放たれ、そして経済的にも自由となり、行動的にも好きなことができるように勉めていきたいものです。

 

自分の意思で「時間の自由」を決められるようになれば、そこからさらにハッピーな人生を歩むことができると思います。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-4-18

    給料を増やせる職業と働き方とは?

    一般的な会社務めの仕事で手っ取り早く多くの給料をもらおうと思えば、就くべき職種は「営業職」です。 …
  2. 2021-2-9

    株式市場が開いている時間の意味

    「市場」というのは、当然そこに来る人がいるからこそ成り立つわけで、逆に言うと、そこに来る人を対象とし…
  3. 2017-1-18

    部下の欠点・短所を指摘するときのコツ

    上司が部下を自分のデスクに呼んだとします。 上司にそのつもりがなくても、上司の言うことは得てし…
  4. 2018-4-14

    社会人1年目の人へのアドバイス

    新入社員・・・社会人1年目の人が「何かアドバイスをください・・・」と聞いてきたなら、私はいつもこうア…
  5. 2018-2-25

    信託形式の投資・運用には要注意!

    未上場の株式を購入する場合や、不動産を購入する場合などでは、その実物を実際に目で確認することができる…
  6. 2018-1-15

    残業が減って「副業」が認められる時代

    昨年大きな話題となったことの一つに「電通に端を発する長時間労働問題」や「政府公認による企業の副業禁止…
  7. 2018-3-30

    【重要】お店商売の極意とは?

    お店商売では、お客さまに関して最低でも次の2つのことを考えて商売することが大事です。 その2つ…
  8. 2021-2-16

    300万円の元手で車を買うなら…?

    仮に今自分が300万円を貯金していて、特に使い道が決まっていないと仮定します。 …
  9. 2022-5-16

    終わりよければすべて良しの発想を店舗商売に置き換えると…?

    店舗商売(ビジネスモデル)では「いかにしてお客さまに来てもらうか」が大事ですが、それに加えて「いかに…
  10. 2018-7-31

    【注意】税金は忘れたころにやってくる

    消費税は、何かを購入したときに商品価格と付随して一緒に支払いますから「支払い忘れ」という概念が基本的…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る