【旅行】チェックリストは事前準備で必要なアイテムです

朝目が覚めて急に思い立って「よしっ!今から旅行に行こう」という奇特な人はそんなには多くいないと思います。

たいていの人は、何日(何か月)も前から旅行に行く日を決めてそのために準備を済ませてきていると思います。

そうした旅行の準備をするときに欠かせないものに「準備リスト(メモ)」があります。

行く前に、あらかじめ用意しておくべきこと・・・たとえば「新聞・郵便を止める」など事前に手続きをしておくべきことを紙に書き出し、忘れないようにしておくチェックリストです。

人は忘れる動物です。

どんなに覚えているつもりでも、つい忘れてしまうことがありますから、旅行前に思いついたときにどんどんメモして書き出しておくことはとても大事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イベントを開くとき、たとえそれが誕生日会や記念会など身内のイベントであっても、事前に準備万端にするためにチェックリストを用意することは大切です。

会社など、仕事で行うときはさらに神経を使います。

仕事であればほぼ100%間違いなくそうしたリストをつくって何人かで手分けをしてチェックしていくハズです。

ところが、不思議なことにリスト作りがそれほどに大切だということを知りながらも、「自分自身の人生体現」についてはリスト作りをの手間を省略していしまっている人がけっこういると思います。

自分の生き方の道しるべとしてリストを用いている人は、残念ながらとても少ないと思います。

パーティーや旅行だとリストを用意するのに、人生の旅では用意しないで行き当たりばったりでよし・・・としてしまっているわけです。

人生の旅のほうがもっと重要のハズだと思います。

手元に何もなく、求めている未来像がはっきりしていない状態だと、ただ盲目的に手さぐりで進むことになりますから、それで「うまくいかない、ダメだ」と言っていたら、さもありなん!・・・です。

リストをつくることは一種のガイドラインを設けることと同じです。

それによって、進みやすくなり、実現しやすくなります。

買い物リストをつくったり、旅行準備リストをつくったりするのと同じように、人生の指針となるリストをつくって有意義で実り多い人生にしていくことが大切だと思います。

そのリストは別名「目標」と言います。

目標の先に良いことがあるから作るのではなく、目標を持つこと自体に大きな意義があるからこそ、作ることはとても大事なことだと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-2-21

    自動的にお金が振り込まれる仕組み=「不動産投資」

    たとえば、こんなことが現実的に起きるとしたら嬉しいと思いませんか? 24時間365日休みなし…
  2. 2017-9-9

    【投資】ローリスク・ハイリターン商品が無いわけ

    投資でも投機でも、リターンを求める行為に「リスク」は付き物です。 人はリスクを嫌いますから、一…
  3. 2019-6-12

    「長期・積立・分散」が資産形成の王道

    今35歳の年齢の人は、倍返しの35年後は70歳です。 ちょうど今、「年金支給年齢が70歳か…
  4. 2017-5-26

    大切なことは「始めること+続けること」

    相田みつをさんの言葉に 「そんとくか 人間のものさしうそかまことか 佛(ほとけ)さまのものさし…
  5. 2017-6-12

    ブランド品を身に付けたがらないお金持ちの人たち

    サラリーマンは高級品を身に付けることを意識しがちですが、ビジネスマンは逆に高級品を身に付けないことを…
  6. 2017-3-25

    経営リーダーに与えられた猶予期間の使い方

    「黒字経営」ということにはどんな意義があるか?・・・と言えば、「その黒字金額分だけ会社は倒産しないで…
  7. 2018-11-3

    サントリー2代目社長佐治敬三の戦略に学ぶ

    サントリーの創業社長「鳥井信次郎」の実の息子である敬三氏は母方の姓を継いで「佐治敬三」と名乗っていま…
  8. 2018-8-13

    投資とは「買ったモノをそのままなのにお金を返してもらう」ようなこと

    投機は、買ったモノを転売することでその売買差益を狙う行為です。 多くのビジネスの仕組みはこれと…
  9. 2017-9-27

    欲しいモノがあるのに、お金がないとしたら・・・

    何か(商品・サービス)を欲しいなら、お金を出して購入すれば誰でも手に入れることができます。 と…
  10. 2017-3-4

    キチンと行えば不動産投資は怖くない

    不動産投資をしている人と不動産投資をしていない人では、私が知る限りでは不動産投資をしている人のほうが…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る