脱・日本式の根性論

いつだったか、「ダルビッシュ有が否定する日本の根性論。根性論のないアメリカでなぜ優秀な人材が生まれるのか」という記事がありました。

彼の見立てでは「日本人はいろいろな可能性を閉ざしてしまっている・・・日本には世界で活躍する優秀な人材が少ないがアメリカには優秀な人材がたくさんいる・・・。

人生で訪れる苦しい場面を乗り越えるための打開策は自分自身で考えることで切り拓くこと・・・そこに日本で言われるような根性論はない。

日本ではさまざまな経験をしても自分の成績や収入や能力に結びついていない人が多く、それは良い状態とは言えない。
根性論については一度考え直したほうが良い・・・かも」

といった感じです。

・・・・・・・・・・・

昔のスポーツマンガでは根性論がとてももてはやされました。

私も中学・高校の部活動では根性論がまかり通っている時代を過ごしました。

小さな頃から根性論だけで生きてきているとそれが当たり前となって自分自身にしみ込みます。

大人になってからはそれ以外の考え方や発想をするのが苦手になるかもしれません。

そうなると、せっかく自分を成長させられる可能性があってもそれを活かすことができずもったいないことになるかもしれません。

すごく小さな世界に自分を閉じ込めてしまうのは愚策です。

成長機会を失い、損をします。

根性論も時には必要で大切だと思いますが、あまりにそればかりに縛られていると時代錯誤状態になって時流から外れてしまいます。

会社に入ると、そこにいるのは昭和時代を生きた老獪のサラリーマンたちであることが多く、根性論で難局を乗り切るよう指導してくるかもしれませんが、今を生きる平成生まれの若いサラリーマンは根性論だけではなく自らの成長機会だと理解して他の手立てを考慮するほうがベターのような気がします。

脱・根性論で難局を乗り切っていく意識を強く持つほうが自分のスキルアップにもつながりやすいと思います。

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目のお勧め記事!

  1. 2022-1-5

    子どものお小遣い/サラリーマン化の伏線

    幼い子どもは親からお小遣いをもらうことで「自分のお金を得る」ようになります。 …
  2. 2017-2-16

    見込み客・お客さまを集めるのではなくて・・・

    営業会議では、よく「客を集めるには・・・」といった言葉が飛び交います。 まあ、別にそれで間違っ…
  3. 2018-11-30

    借金で怖れなくてはいけないのは「金額」ではない!

    投資とは「対象物はそのまま保有して、そこから得られるインカムゲイン(派生益)を求めること」だと私は考…
  4. 2018-2-14

    【2018年バレンタイン】うまくいかなかった経験も学びの経験です

    バレンタインデーは残酷なもので、一つの決着(好かれているかどうか)をつけて、人の感情の区切りを明確に…
  5. 2017-8-6

    投資(不動産投資)のススメ

    不動産投資で経済的自由を手に入れようと思うなら、まずはおおざっぱでも構わないのでとりあえずの目標を持…
  6. 2017-6-18

    砂糖を入れたハズなのにコーヒーが甘くない・・・とき

    私はコーヒーが好きで、毎朝コーヒーを飲まないと、その日の調子が悪くなってしまう・・・と自分で勝手に妄…
  7. 2017-1-25

    【注意!】「リボ払い」の怖いところ

    クレジットカードで買い物をするときは、「一括払い」が大原則です。 お金の教養のある人は、間違っ…
  8. 2017-3-21

    【リーダー必読!】人事評価でリーダーが心がけること

    社員の仕事ぶりを評価するときには、いくつもの評価の仕方がありますが、例えばこんな切り口があります。 …
  9. 2017-10-1

    【必読】恐怖を軽減させる手法とは?

    人は恐怖を感じると、身が縮こまって動きが取れなくなります。 主な原因は脳が一時停止してしまい、…
  10. 2019-6-3

    不動産投資(賃貸事業)のしくみ

    中古マンションやアパートや一戸建てを賃貸に出すことで「家賃」を得て、それを自分の生活費として暮らして…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る