サラリーマンがお金持ちになれない4つの壁

サラリーマンがお金持ちになるためには越さなければいけないいくつかのハードルがあります。

いわゆる「4つの壁」です。

1.賃金規定の壁

2.就業規則の壁

3.税制の壁

4.転職の壁

1.まず、サラリーマンの給与がアップする機会が、多くの場合1年に1度の4月の時期だけです。

なぜなら、賃金規定にそう定められているからです。

しかも、その昇給幅は数百円から多くても数万円(←万円単位の人は稀でしょうね)です。

これでは、サラリーマンが会社の給与だけでお金持ちになることはムリです。

そこで、副業でもしようかな?となるわけですが、ここで2つ目の壁が立ちはだかります。

2.つまり、「副業禁止」が規定されている就業規則の壁です。

最近は副業禁止を排除する企業も出てきましたが、そうは言ってもまだまだ限定的だと思います。

3.給与アップも副業もできないなら、お金を貯めるしかない・・・とコツコツ貯蓄に励もうとしたときに、3つ目の壁に気づきます。

すなわち、節税したくてもできないという税制の壁です。

自営業者と違って、サラリーマンの経費計上には限界があります。

4.最後は「もう仕方ない、じゃあ転職しよう」と思って別の仕事を探そうとすると4つ目の壁が現れます。

それが転職の壁であり、ほとんどの人は転職するほどに年収ダウンとなります。

よほどの実力者でなければ、転職で年収アップとはなりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このように、なかなかサラリーマン生活だけではお金持ちになれないのが今の日本社会だと思います。

ではどうするか?

1.→昇給が年に1度だけでもいいのでとにかく毎年給与アップとなるようにひたすら頑張って実力をつける/実績を残す

2.→副業はできないけども「投資」であれば行うことができます。

3.→節税が難しくても可能な限りの節税テクニックを駆使してお金を貯めるしかありません。

無駄遣いをしない(=浪費をしない)ように普段の生活の中で意識することも大切です。

4.→転職しても年収が上がるように自分ブランドをつくる。

要は、稼げるサラリーマンになってどんどんビジネスマン化していく必要があります。

何も考えずにただ会社と家との往復をしているだけでは、サラリーマンがお金持ちになったり経済的に自由になることはないと思います。

今置かれている環境を的確に理解したうえで、自分にやれること/やれないことを区別して、「やれることに集中」すると良いと思います。

1年や2年くらいで劇的にお金が増えている・・・と言うことはありませんが、継続していくことで徐々に貯金額は膨らんでいきます。

サラリーマンでもビジネスマン化していくことで、お金持ち/経済的自由人を目指すことはいくらでも可能だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-4-14

    新規取引ではやはり過去の実績がモノを言います

    昔、私がまだ会社で仕事をしていた頃、ある会社の営業マンがやって来て「どうかうちの会社を使ってやってく…
  2. 2018-8-7

    「働く」のは自分ではなくお金を!

    海外旅行に行くといつも思うのは、たとえ自分が飛行機に乗って雲の上だろうが、客船に乗って海の上だろうが…
  3. 2019-12-23

    将来の経済的不安を和らげるためにまずすべきこと

    将来の経済的な面(金銭面)において不安にならない人はいない・・・と思いますが、その不安を呼び寄せてい…
  4. 2017-4-23

    【成功法則】成功するために肝要なこととは?

    肉体の筋肉は鍛えることができます。 たとえば、腕立て伏せや腹筋の運動をしたときに、最初は10回…
  5. 2018-2-1

    私が定期的に歯医者に通っている理由

    一昨年くらいから、私は定期的に歯医者に通っています。別に虫歯があるわけでも何でもなく、いたって正常で…
  6. 2017-8-14

    稼ぐ力を持っている人は強いです

    ビジネスは「まず顧客ありき」ですが、併せて「営業力が必要」です。 すなわち「稼ぐ力」です。 …
  7. 2019-11-23

    自分年金の取り掛かりは少しでも早く行動を!

    2019年7に厚生労働省が発表した平成30年版(2018年版)の「国民生活基礎調査の概況」によると、…
  8. 2018-1-30

    欲をかかなければ老後の20万円収入はカンタンに手に入ります

    銀行預金にお金を置いておいてもほとんど利息はゼロ円の時代です。 老後の生活費を貯金の取り崩しで…
  9. 2019-1-9

    投資と投機の違い(インカム・ゲインとキャピタル・ゲイン)

    「投資」という一つの言葉で括(くく)られやすいですが、投資には大きく分けて「本当の投資」と「投機」の…
  10. 2018-2-8

    先読み力・想像力を鍛えよう

    こうすればこうなる・・・こうしなければああなる・・・という「未来をある程度先読みする力」はとても重要…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る