年収を50万円増やす!

「年収を50万円増やす」ということは、単純計算すると「月に4~5万円稼ぎが増えれば良い」・・・ということが言えます。

 

サラリーマンが月の給料を4~5万円増やすというのは、相当の出世をしないと難しいと思います。

 

だから、そんな発想をする(給料を4~5万円アップさせる)サラリーマンはあまりいないのかもしれません。

 

そのため、「給料アップ」ではなく、「副業でお金を稼ぐ」という発想をするサラリーマンなら大勢います。

 

実際、「給料」ではなく「別の収入源」を持つことで1ヶ月に4~5万円アップさせる方法であればいくらでもあります。

 

サラリーマンが一番考えやすいのは、「本業以外でアルバイトをしてお金を稼ぐ」という案です。

 

確かにこれが一番手っ取り早く、かつ誰にでもしやすい方法です。

 

でも、自分の時間がそれだけ削られますし、体力的に持つかどうかわからないといった不安が残るのが難点です。

 

・・・・・・・・・・・・・

「今すぐの収入アップ」から少し視界を広げて、「数年後の年収を50万円増やす」と考えたらこんな方法が見えてきます。

 

→ 中古ワンルームマンションを購入して、それを賃貸にまわして「家賃収入を得る」

 

「今年の年収を50万円アップさせる」というと肉体労働/就労収入に頼るしかないですが、「数年後の収入アップ」であれば、不動産投資という手法を使って権利収入というお金の稼ぎ方を選択することが可能です。

 

考えようによっては、こんなに簡単なことはありません。

 

自分の肉体を使わずに、ただマンションを持っている・・・というだけで(その権利を持つということだけで)有効となる手法です。

 

・・・・・・・・・・・・・

一般的に、副業で一番失敗する例は「ネットビジネスにむやみやたらに手を出してしまうこと」だと言われます。

 

ネットビジネスであっても、ネット以外のビジネスと、本質的には何ら変わりません。

 

集客方法/販売手法が「インターネットを介して」ということになるだけで、ビジネスの根幹にあるようなことはほぼ同じです。

 

9割以上のサラリーマンはネットビジネスで50万円を稼ぐことは難しく、それは本業の仕事(ビジネス)でこれまで稼げなかった人が急に、わけもなく今年突然に稼げるハズがない・・・からです。

物事は、目先・短期よりも、将来・長期に目を向けるほうがベターです。

 

今年はある意味では捨てるが勝ちです。

今年の年収が仮に1円も上がらなかったとしても、来年以降の収入アップの種まきをしている・・・と思えば良いだけです。

 

数年後の年収を50万円増やす準備をしている・・・と思うほうがベターだと思います。

 

それだけで、一気に実現性が上がります。

 

狙うは「不動産投資で安定した家賃収入を毎月4万円~5万円得る」・・・です。

 

それを「いついつまでに」と自分で期限を切って目標を明確にすることが大事です。

 

目標を持ち、それに向かって邁進していく・・・というやり方は、サラリーマンであれば普段からみんなやっていることでしょうから、案外と近道になるかもしれないですね。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-6-11

    「新築アパート」の大家さんが収益をうまくあげられない理由

    不動産投資とは「家賃収入を得ること」と言い換えることができます。 日本国内には多くの「大家さん…
  2. 2017-7-4

    「石の上にも3年」と言いますが・・・

    東京オリンピックまで、暦上はあと3年です。 3年しかない!と思うより、3年もある!と思って準備…
  3. 2017-10-19

    「繰り返し学ぶこと」の重要性とは?

    人は忘れる動物です。何かを知ったり、学んだとしても、数時間後・・・数日後にはキレイサッパリ忘れてしま…
  4. 2018-8-3

    トイレのハンドドライヤーとビジネスチャンス

    最近思うのは、どこのトイレに行っても紙タオルを置いているところは減ってきていて、むしろハンドドライヤ…
  5. 2017-4-23

    【成功法則】成功するために肝要なこととは?

    肉体の筋肉は鍛えることができます。 たとえば、腕立て伏せや腹筋の運動をしたときに、最初は10回…
  6. 2020-10-19

    人生で重要な1番と2番=健康とお金

    老若男女、生きていくうえでと重要なことの最大テーマは?・・・というと、 1.健康 2.お…
  7. 2018-9-26

    企業の成長期・発展期は借金経営のほうがベター

    一般的には、家計において借金はしないほうがベターです。 なぜなら、その借金は「消費」に充てられ…
  8. 2015-8-17

    サラリーマン必読!「賃貸派」と「購入派」どっちがお得?

    若い頃でバリバリ働いているときは、借家住まいでも良いと思うのですが、サラリーマンが定年となりいわゆる…
  9. 2016-11-29

    「営業で断られる6つのパターン」を研究して売れる営業マンになろう!

    昔から一番ラクな営業は相手先任せで済んでしまうやり方で「待ちの営業」と言われています。 それを…
  10. 2017-5-18

    お金の仕組みを活用できる人/できない人

    現在、お金は単なる数字でしかない・・・とも言えます。 銀行預金の通帳はただ数字が印字され、一行…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る