お金を得る方法は「働いて稼ぐ」だけではない

夢を持っている人は多いと思います。

でも、その多くの人の夢は実現されないまま、いつしか雲散霧消していきます。

 

人は霞(かすみ)を食って生きているわけではないので、夢の実現より優先して行なうべき「お金の確保」を先行せざるを得ない・・・のが一つの原因です。

 

お金の確保に費やす時間だけで日々の時間の多くが過ぎてしまうため、夢の実現に時間を割くことがなかなかできず、つい後伸ばしにしてしまいがちです。

 

・・・・・・・・・・

「お金を稼ぐ」ことを真剣に考えることは確かに非常に重要です。

社会人になってからの人生は、まさにこの「お金を稼ぐ」という行為で大半が使われるわけですし、「お金を稼ぐ」ことについて考えることは「人生をどう過ごすか?」を考えることに通じます。

 

その結果、従来の多くのサラリーマンは、「生きていくためにはお金が必要で、「お金を得るためには働く(=就労する)しか手段はない」・・・という発想に縛られ、それがいつしか常識化して、その概念から抜けられずにいます。

 

それが当たり前・・・だと皆信じ込んでいます。

 

ところが、これは子どもの頃から教え込まれて育ってきた概念に過ぎず、本当は当たり前ではない・・・と気づく人も中にはいます。

「お金を得るためには自分が就労して働くしかない/そうすることが当たり前である」・・・と大人になった後も信じ込んでいくかどうかが重要な分岐点になります。

 

賢い人は、その限りではない・・と、ある段階で気づきますが、多くの人はその域に達することができずにいると思われます。

 

それは、周りにそうしたことを気づかせてくれる人がいないことも一つの原因だと思います。

お金を得るためにはいくつかの方法があって、「自分が就労する」というのはあくまでもその一つにすぎないと気づくことが大事です。

 

また「お金を得る」ことは別に人生の最終目的ではなく、自分の夢を実現する人生を歩む過程でたまたまお金が必要不可欠だからお金を得ることも人生では経験していかなければいけない・・・というプロセスの一環に過ぎません。

 

お金を得るには「自分が就労する」以外にも「自分の資産に就労してもらって、自分の資産がお金を稼ぐ」という手があります。

 

それが就労収入に対する「権利収入」であり、一つが「投資による収益」です。

 

日本ではどちらかと言うと「自分が就労すること以外でお金を稼ぐこと」をまるで悪であるかのように教えこんできた感があります。

 

「長い期間をかけてお金を稼がないと人は生きていけない社会」という概念が人々の意識に刷り込まれていつしか構築されてきたのは残念なことです。

 

「お金を自分が就労することで稼がなければならない」という冷酷なルールの下で、自分の人生の大半をつぎ込むことに何も疑問を持たずに生きている・・・そんなサラリーマンがとても多いように思えます。

 

そんな縛りから解除されて、もっと自由な発想で考えられるようになると良いですね。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-12-29

    学者・評論家と実務家の発想の違い

    クイズです。 400円(100円玉4枚)を持ってパン屋さんにパンを買いに行き、130円(消費税…
  2. 2017-11-17

    人生を変えたければ「○○○」が有効です

    今に満足していますか? もし満足できていなくて、自分でも何かを変えなければいけない・・・と思い…
  3. 2018-2-1

    己を奮い立たせる言葉を持とう!

    サラリーマンの多くは、歳を重ねるにつれて会社内で地位が上がり、経済的にもゆとりができて、若い頃を振り…
  4. 2019-1-25

    サラリーマンが同じ業界で独立起業するコツ

    よく言われることですが、サラリーマンが会社を辞めて独立起業するとき、それまで自分がまったく経験をして…
  5. 2018-7-6

    見逃しの三振ほどもったいないことはない

    野球ではアウトを3つとれば攻守交替となります。そのアウトの取り方/取られ方にはいろいろありますが、攻…
  6. 2016-12-14

    【必読!】不動産投資で気をつけるべき「3つのポイント」とは

    マンションを買って家賃収入を得よう!・・・と最近は、本当にいろいろなところで取り上げられるようになっ…
  7. 2018-9-18

    【必読】不動産投資では賃貸管理会社選びも重要です

    不動産投資は、所有する不動産物件から毎月「家賃収入」を得ていく流れです。その際、所有する不動産物件の…
  8. 2017-11-15

    【必読】経済的自由を得るための近道

    経済的自由を得るための近道は実は昔から同じです。 ポイントは大きく2つあります。 1.そ…
  9. 2018-2-14

    【2018年バレンタイン】うまくいかなかった経験も学びの経験です

    バレンタインデーは残酷なもので、一つの決着(好かれているかどうか)をつけて、人の感情の区切りを明確に…
  10. 2019-11-12

    現役時代に「投資」の経験をしてリスクを下げておこう

    人は「経験したことには耐性を持てる」ことが多く、2回目以降は「初めて」のときほどは怖くはなくなるもの…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る