【継続収入】会員制組織の入会営業

学習塾は一種の会員制組織みたいなもので、一度入会するとよほどのことがない限り継続してそこの塾生であり続けます(受験が終わるまで)。

仮に、学習塾の生徒勧誘をする営業マンが毎月10人の生徒を入会させたとします。

そして、仮に一人当たりの月謝は5万円とします。

すると、5万円×10人=50万円の売上です(1か月目)。

2か月目も同様に10人を入会させたとします。

すると、売上は50万円ですが、前月に入会させた生徒の今月分の月謝も50万円ありますから、合わせると100万円になります。

3か月目・・・150万円

4か月目・・・200万円

5か月目・・・250万円

6か月目・・・300万円

7か月目・・・350万円

8か月目・・・400万円

9か月目・・・450万円

10か月目・・・500万円

11か月目・・・550万円

12か月目・・・600万円

となり、1年で合計すると3,900万円です。

毎月々だけで見れば貢献金額は50万円ですが、この営業マンは実質的には1年間で3,900万円分の売上を会社に貢献したことになります。

・・・・・・・・・・・・・・・

人を雇用していると、給料以外の経費もいろいろかかります。

たとえば、社会保険料(厚生年金保険料、健康保険料、雇用保険料、労災保険料)や交通費や、細かいことを言えば電気代・水道代・・・などです。

人間ではなくて、機械が代わりに同じことをやってくれればかなりの費用を削減できます。

今ではインターネットがあります。

インターネットを利用して、ホームページやランディングページなどを作り、そこに見込み客を誘導することができれば、場合によっては人の手を一切かけずに営業マンの手をかけたのと同じ効果を得ることができます。

ネット入会 0人/営業マン入会 10人

だった入会生徒数を、インターネットを使うことで、

ネット入会 10人/営業マン入会 0人

とすることができたとします。

このとき、会社の売上金額は同じ10人ですから変わりません。

でも、必要になった経費が大幅に違います。

インターネットはパソコン代・電気代・通信回線代くらいです。

おそらく営業マンの人件費の100分の1以下で済むと思います。

・・・とまあ、ここまでは机上の空論ですが、でもかなり現実的な話です。

規模の大小はあっても、インターネットを活用した集客方法を使えば、経費は大幅に抑えることができます。

特にこうした会員制組織に近い形態については有効な営業手法だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2020-7-25

    収入を増やす/サラリーマンとビジネスマンの発想の違い

    サラリーマンが「収入をもっと増やしたい」と思ったとき、一般的には「もっと自分の実力を高めて給料を上げ…
  2. 2018-2-5

    一億総副業(複業)の時代が来るのか?

    昔から農業を営む人が農業以外の仕事にも就いて収入を得る・・・という「兼業農家」が存在しています。 …
  3. 2017-8-6

    投資(不動産投資)のススメ

    不動産投資で経済的自由を手に入れようと思うなら、まずはおおざっぱでも構わないのでとりあえずの目標を持…
  4. 2017-3-13

    最初は易(やさ)しいことから始めよう

    人は、時間をかけて得る結果をあまり選ぼうとしない傾向があります。 できればすぐに得られる結果の…
  5. 2016-12-30

    重要なことには「長期」かつ「面倒」なものが多い

    人間にとって最重要なことは、「健康的に永く生きる」だと思います。 ところが、永く生きるには何か…
  6. 2017-4-17

    経営者はブランド力を意識して経営を!

    よく「ブランド」という言葉を私たちは使いますが、その言葉の定義を求められるとなかなか即答できる人は少…
  7. 2018-5-29

    ケネディ一家に学ぶお金の話

    5月29日は、アメリカの元大統領ジョン・F・ケネディ氏が生まれた日です。 トランプ大統領が昨年…
  8. 2017-2-3

    経済的自由を得るには?

    普通の一般的な人が「経済的自由を得たい!」と思うなら、経済的自由を得るためのレールに乗ることが大事で…
  9. 2018-12-21

    【注意】投資がキケンなのではなく◯◯◯がキケンです!

    世の中には「投資はキケンだから絶対にやらない!」という人もいます。 もちろん、それはその人の自…
  10. 2017-8-31

    【不動産】仲介業者が大事にすべき客は買い手?売り手?

    株の売買は証券会社を通さないとできませんが、証券会社からすれば株を買う人も株を売る人も手数料を支払っ…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る