「買ってくれる人」ではなく「欲しいかもしれない人」を探す

自社商品がなかなか売れない人は「なぜ売れないのか?」という根本的原因を探すより「自社商品をすぐに買ってくれる人を探す」傾向があります。

 

まあ、すぐに売上・利益が欲しいですし、ビジネスが有効だという自信も欲しいのでそう考えてしまうのも無理はないのかもしれません。

 

「すぐに買ってくれる人を探す」という考え方は多くの営業担当者や経営者が持つ思考回路ですが、実際には簡単そうでなかなか難しものです。

 

なぜなら、すぐに買ってくれる人は見つかりにくいからです。

 

そもそもそんな人が簡単に見つかるようなら、会社は営業マンを雇っていないでしょうし、営業部門という職業自体が不要になります。

 

→ ではビジネスが上手くいっている経営/売れている経営者はどう考えているのか?

そうした人は一歩手前の「欲しいかもしれない人」を見つけている・・・と言えるかもしれません。

 

欲しい人ではなく、欲しいかもしれない人です。

そして、その欲しいかもしれない人に役に立つ情報を提供しながら欲しい人に変えていき、その欲しい人に買うきっかけを作って買う人にしていきます。

 

この3段方式による戦略が大切です。

 

買う人や欲しい人を見つけるより「欲しいかもしれない人」を見つけるほうが簡単です。

 

何かセールスをしたい場合、買う人を見つけるのではなく、セミナーや説明会などで「欲しいかもしれない人」を見つけて、その人に有益な情報提供をして販売するきっかけをつくることを考えるのも一つの販路拡大の手法です。

直接売れる人を探すよりずっとラクに売れるようになると思います。

また、必要のない人に無理に売り込んでしまう迷惑もかけませんから、気持ちが落ち込んだりヘンなストレスを抱え込むこともなくなります。

 

今はリスクなく開催できるオンラインセミナーがやりやすい時代ですから、そうした手法をとると費用面でも大失敗するリスクが軽減できます。

 

そんな発想と思考回路で営業活動を行なうと、自分なり(自社なり)の新たなメソッド/仕組みを構築することができるかもしれないですね。

 

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-3-26

    【経営者注目!】新規参入でビジネスを早く軌道に乗せる裏技とは?

    一般的に、既に市場が出来上がっている業界に新規で参入していくのは「レッドオーシャンに飛び込む」・・・…
  2. 2017-11-27

    現在の出来事をポジティブにとらえよう!

    昔のイヤな出来事や辛かった時代のことをふと思い出して、「今から思えば、あのおかげで今の自分があるのか…
  3. 2021-3-15

    ウサギの目からカメの目に変えよう!

    寓話「ウサギとカメ」の話は誰でも知っていると思います。 実はこの寓話にはい…
  4. 2017-11-20

    成功者に教えを請う方法(相手を気持ち良くさせる言葉)

    ビジネスにおいて、他者と協調し、お互いに切磋琢磨して高めあっていく姿勢は大切です。 中でも、明…
  5. 2017-6-11

    「新築アパート」の大家さんが収益をうまくあげられない理由

    不動産投資とは「家賃収入を得ること」と言い換えることができます。 日本国内には多くの「大家さん…
  6. 2018-7-8

    「お金」は本当に存在しているのか?

    ちょっと極端な例ですが、国民全員がある日急に自分がお金を預けている銀行に行ってその預金額のすべてを引…
  7. 2016-12-26

    不動産投資・投機熱が上がっている?

    先日、街の不動産屋さんの前を通りかかったら、表のガラス窓に「あなたもサラリーマン大家さんになりません…
  8. 2020-6-12

    中小企業で上位職に就いている人のカン違いとは?

    会社では、社長をはじめとする経営陣の下に上級管理職層(=部長など)があり、その下に中間管理職層(=課…
  9. 2022-11-1

    50代になれば今後の生き方を考えておくことも大切に・・・

    人生100年と考えれば、50代はちょうどその折り返し地点に立つ時期です。 …
  10. 2016-11-14

    女性の化粧に学ぶマネジメント術

    サラリーマンは理由で動きます。 ビジネスマンは目的で動きます。 ・・・・・・・・・・・・…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る