50代で初めてネットビジネスに手を染めるくらいなら…

一般的には、今の70代以降の人は60代以下の人に比べて自由に使えるお金をたくさん持っている・・・と言われています(持ってはいるけど使っているかどうかは別にして・・・・・・)。

同じように、今の50代~60代の人は20代~40代に比べると自由に使えるお金が多いかもしれません(もちろん、人によりけりですが)。

下手に使えるお金が多いと、年配の人ほどこれまで自分が挑戦したことのないネット販売・商材と言われるものにお金を投じて「副業」を試みようとしたりします。

その挑戦姿勢は立派なのですが、あまり経済的な逼迫感がない人が何となくネット取引を始めると、すぐ途中で挫折、あきらめにつながったりするので、要注意だと思います。

要は、続かない・・・・・・というわけです。

50歳を超えて初めてネットでお金を稼ぐのは相当難しいと思います(特に男性)。

でも、世の中には「簡単に稼げる方法!」等がメルマガやネット上でよく出てくるので、それに惑わされて引っかかってしまう人も多いような気がします。

たとえネットであっても、ビジネスはそんなに甘いものではありません。

リアル社会で「対面して」販売するのか、それともネット上で「対面せずに」販売するのかの違いであって、ビジネスモデルや顧客層や商品のラインナップなど、やるべきことはかなり多く重なっています。

これまでそうした経験値を何も積んでこなかっ50代~60代の人にとって、ネット上でのビジネス展開は世間の若い世代が言うほど簡単なものではない・・・と理解しておくと良いと思います。

もちろん、ムリ・不可能といったことではないので、諦めないで継続してやっていけばいつか報われるときがくると思います。

ただ、頭の固い50代以降の人にはなかなかそれが難しいように思われます。

50年もの人生経験・・・30年以上の仕事人生があるわけですから、ネットを使わずにお金を稼ぐ方法を選択するのも手です。

ヘンな○○塾・△△会・・・などといったところに会費を支払ってネットビジネスを始めるよりも、もっと手堅く今持っているお金を増やして老後に備えていくほうが安心感があると思います。

50代以降の人は、これまで長年生きてきた知恵や環境を活用して「投資・運用」に意識を集中させるほうが将来の経済的安心感は担保しやすいと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目のお勧め記事!

  1. 2017-2-11

    ピンチの時、イモ・タマゴ・コーヒー粉のどれになる?

    人が心を入れ替えて変化を起こす時というのは、たいてい何か辛い経験をしたときだと思います。 あま…
  2. 2017-12-31

    【重要】上品な人と下品な人の差とは?(身口意の三業)

    よく「品がある/ない」という言い方をしますが、上品と下品とを分ける差は、なかなか言葉で言い表わそうと…
  3. 2017-11-28

    副業禁止→副業解禁ですが・・・・・・

    最近のニュースの一つに、複数の大手企業で「副業を解禁した」というのがあります。 IT関連企業を…
  4. 2019-12-1

    投資・資産運用では退場しないことが大事/敗者のゲームと知る

    たとえばテニスの試合で、プロ選手とプロ選手が試合をするときと、素人が素人と試合をするときとでは、勝負…
  5. 2017-4-17

    経営者はブランド力を意識して経営を!

    よく「ブランド」という言葉を私たちは使いますが、その言葉の定義を求められるとなかなか即答できる人は少…
  6. 2018-5-3

    相続でもめないように早めの手当てを・・・

    不動産を所有している人が亡くなり、残った不動産を巡って骨肉の相続権争いが起こり、その結果誰の名義にも…
  7. 2020-4-25

    環境の変化に対応しなければ生き残れない

    かつてダーウィンが『進化論』で説いたこと =「生き残るのは強いものでも優秀なものでもなく変化に…
  8. 2021-3-18

    金の卵を産むガチョウを何羽飼っていますか?

    イソップ童話に、次のような話があります。 自分の飼っているガチョウが黄金の卵を産んでいるのを農…
  9. 2017-9-9

    【投資】ローリスク・ハイリターン商品が無いわけ

    投資でも投機でも、リターンを求める行為に「リスク」は付き物です。 人はリスクを嫌いますから、一…
  10. 2019-10-18

    小さな一歩が長い道のりを歩ませてくれることに

    今の世の中は通称「ゼロ金利/マイナス金利」の時代です。 マイナス金利というのは、明治・大正…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る