怠け者は決算月になると慌てふためく(インドの古言)

株式会社発祥と言えばインドであり、オランダ東インド会社(1602年)が今の株式会社の源になっていると言われます。

当時の日本は「安土桃山時代」が終わろうとしている時期で、徳川家康が江戸幕府を開く直前の時期です。

日本は士農工商・お殿様・・・インドでは株式会社・社長・・・という隔世があったことは、今更ながら驚きです。

・・・・・・・・・・・・

そんなインドには「怠け者は決算月になると慌てふためく」という言葉があるそうです。

古代インドでは、商売人の決算月は8月が多く、この時期になると商売人たちはお客さんのところへ行って売掛金をかき集めてた・・・とか。

当時の文化では、食料品でも、着るものでも、その都度現金で支払うのではなく、いわゆる「ツケ」払いにしておいて、ある時期になるとまとめて支払う・・・というものだったそうです。

それが多くの場合、8月だったわけです。

そこで、怠け者は8月になると支払いのために慌てふためく・・・ということになり、それを戒める言葉が上記の言葉です。

日本でも似たような風潮はあり、日本の場合は12月(年末)が商売人の決算月でした。

そのため、年末になると集金に来る商売人が多くなり、中には支払い切れずに夜逃げをする者もけっこういた・・・とか。

さしづめ、現代風に言うなら「クレジットカード払いでバンバン買い物をして、翌月(翌々月)の口座引き落としのときに残高不足で慌てふためく・・・」といった感じでしょうか。

何かを買う → 「すぐに支払うわけではないとしても、該当する現金を自分で「保全」しておいて、実際の支払いのときに慌てることのないように準備をしておく」・・・ということが大事です。

私がよく例として用いるのは「子どもが生まれたら15年後には高校受験、18年後には大学受験があるのは誰にでもわかること。

→ だから、その時になって学費のことで慌てふためくことにならないように子が誕生したときから学費の積立(用意)をして将来に備えておくことが大事」・・・といったことです。

それ以外でも、自分の結婚式に必要なお金をコツコツ用意しておく。

ケガ・病気で働けなくなった時のことを踏まえて、半年分の生活費を取り分けておく。

車を購入したら、次の新車購入時のことを考えて資金の準備を始める。

退職した後の生活費に困らないように収入の源泉を用意しておく。

・・・・・・などがあります。

決算月(=支払い時)になって慌てふためく「怠け者」にならないように、勤勉者の姿勢で経済的に困ることがない状態を維持したいものですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-7-27

    【自己診断付き】歳をとったら「フレイル」に要注意!

    元気な人も歳を取り、いつか元気でなくなっていきます。 残念ですが、人間である以上仕方のないこと…
  2. 2015-8-17

    サラリーマン必読!「賃貸派」と「購入派」どっちがお得?

    若い頃でバリバリ働いているときは、借家住まいでも良いと思うのですが、サラリーマンが定年となりいわゆる…
  3. 2019-7-19

    お金を生み出す仕事をしよう!

    「自分でがんばって稼いだお金」・・・という表現をとても頻繁に使う人は、もしかすると、お金を稼ぐには一…
  4. 2019-9-14

    アメリカで注目される「FIRE(ファイア)」

    アメリカの若くて高報酬を得ている人に「あなたはFireになりたいですか」と聞けば、通じる人には通じる…
  5. 2017-1-2

    【重要】自分の進むべき方向を探る10の質問【謹賀新年】

    2017年のスタートに当たってこんな問いかけを用意しました。 これらの質問に具体的に答えること…
  6. 2018-3-20

    事業等で再出発するときに誓うべき一つのこと

    物事が想定していたとおりいかずに行き詰まり、やがて再出発せざるを得なくなるときがあります。 事…
  7. 2017-5-27

    「トラック・ランナー」と「マラソン・ランナー」の違い

    陸上の走者には大きく2通りあります。 一つは競技場の中のトラックを円を描くように走るトラック・…
  8. 2020-12-16

    自分の手持ち現金・資産は確実に増えているのだろうか?

    人は成人してお金を自分の力で得るようになります。 ビジネスを行なってゼロか…
  9. 2019-7-2

    年間200万円の貯金するとどうなる?

    たとえば、サラリーマンが稼いだお金のうち200万円を毎年単純に貯金していくと、5年後には1000万円…
  10. 2018-3-9

    子どもの人生を左右する親の姿勢

    東大に合格した学生の多くは、子どもの頃に親から「もっと勉強しなさい!と言われたことがほとんどない」・…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る